女の人

事務職に興味があるなら|会計事務所の求人に応募してみよう

  1. ホーム
  2. 経験値がものを言う

経験値がものを言う

作業員

人望があることが大事

建設現場などの現場監督に採用されるには、経験値が関係してくることがあります。当然、その建築現場での責任を問われる立場になるので、ある程度の地位と責任力がないことには務まりません。よって、年齢的にも年配の人が多くなっています。これまでもどこかの建築現場で現場監督を務めたことがあるのなら、即採用となることもあります。ただし、これから現場監督として育成していこうという会社もあるので、職場によっては未経験者でも採用されることがあります。未経験者の場合、このように育成システムのある会社を選択しましょう。あとは、人望があることも大事です。その現場で一番上の地位に立つことになるため、周りから尊敬されるような人ではないとうまくいきません。だからといって、ただ威張っているだけでは周りもついてきません。親しみがありながらも尊敬できるような存在が、この立場に向いているといえます。このような人なら、すぐに採用されるはずです。よって、これまでのスキルが重要と言えます。全く別の職種に就いていた人でも、役職をもらえるような立場だったのなら、人望があるとみなされるものです。ある程度の役職を持ちながらも転職を希望している人こそ、現場監督の求人に応募してみるといいかもしれません。それから、採用の決め手となるのは経歴だけではなく、面接も関係してくることがあるので、面接の練習もしっかりしておきましょう。ハキハキとしている人は採用されやすいものです。